2005年10月13日

Absolute Ego/Aco


20051013468471b4.jpg
きぬずれ、叙情:

この人がこんなタイトルをつけるというのが意外だった。フィヒテの絶対自我(das absolute Ich)ではなく、やっぱりYMOなんだろうな。(自分は大学で哲学をやりました)
 だってYMOカルトキングが音を作っているから。
(続きはこちら・・・)


posted by dog_gett at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

動物園のワニ/Pizzicato Five


200510117d14c128.jpg

ご無沙汰してました:
  TVKでオードリヘップバーン・コンプレックスのビデオを見た。何じゃ、とあまりピンと来なかった。しかし・・・皆笑った。これははまった。’87年の12月16日、Merry Pizzicato。マシュケナダにしびれた。しかも、Pizzicato Maniaだっけ、ファンクラブに入った。
 新宿My Cityの地下、食料品を買込む、高浪さんにばったり。渋谷のLoftでもばったり、自分のドラムマシンにサインしてもらったっけ。


(続きはこちら・・・)
posted by dog_gett at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Parliament, Funkadelic


2005101177bec8fa.jpg

“Is this One Nation?”
最初に聞いたのは、いつだったろう。CD再発が無かった時代の廃盤LP。最初のライブは今は亡きエムザ有明。3時間、ひょっとして4時間のライブにしびれた。
今でも帰省すると会って音楽の話をする友人と、’91年新宿厚生年金会館ライブに行った。とにかく、ファンクはライヴに限る。忘れてならないMr. Fiddler


(続きはこちら・・・)
posted by dog_gett at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。